Prologue

 

 

 

ローマからシルクロードを渡り歴史を超えて”

 

 

そんなキャッチフレーズは少し大げさかもしれません

ただローマから洛陽へと続くシルクロードの終着点は飛鳥にある

そんな事を思うと近つ飛鳥の食材とイタリアの食文化の融合は

偶然ではなく必然だったのでは無いか

などと私は考えてしまうのです

 

そして今も鉄道や高速道路が通らない河南町には

たくさんの水田や野菜畑が広がり

古墳時代から延々と続く日本の原風景が残ります

 

 

悠久の歴史の中で忘れ去られた町に再び光を灯す

 

 

この思いを

これから始まる一皿一皿に

SHOTA UEMATSU

1984年生まれ。大阪府南河内郡河南町出身。

 

 

専門学校卒業後、

大阪 本町「イタリア料理OPIUM」日本橋「la ballotta」など

大阪・京都府下数件のイタリア料理店で勤務。

 

2012年株式会社アクアプランネット入社。

2013年より阪急 梅田「il desiderio ORTAGGIO」シェフを務める。

同年シニアソムリエ資格取得。(現在ソムリエエクセレンスに改称)

(南青山「il desiderio」日本橋「三重テラス」)

 

2018年5月 北浜で「ABITACOLO」独立開業。

 河南町と世界の交錯点を目指し、鋭意活動中。

 河南料理を創造しているところ。